またも敗北


新人16,018票対現職15,546票、その差472票。

昨日行われた福岡県筑紫野市長選挙の結果です。

現職はこれといった失政も無く、手堅い市政運営を行ってきた3期目を目指す60歳で、出身は「旧社会党」。

方や相手は県議会議長や自民党県連会長を務めたとは言え、新人とは言いがたい68歳。
それに出馬表明もかなり遅れた。

それでも今の民主党では勝てませんでした。
わずか472票差、敗れた現職さぞかし残念でしょう。

2月6日は愛知県知事と名古屋市長選の投票日、どうやら容易に結果が予測できるようです。

さぁどうなる民主党・・・。


ランキングに参加中、これをクリックしてね。
    ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。